どうも、吉田です。

 

今回は「PASONAの法則」

こちらについて解説していきますね。

早速、動画をご覧ください

PASONAの法則とは?

PASONAの法則とは、お客様の問題をこちらが把握し、

その気持ちを奮い立たせてあげて行動に移してもらったりする方法です。

 

「今のその問題を抱えたままではお客様は危ないですよ。

でも、こういう解決策がありますので今ならお安くしますよ」

というような言い方などで解決策を提示してあげます。

5つの頭文字

Prebiem(問題)

お客様の悩んでいる問題を聞いてあげる。

Agitation(扇動)

問題の傷口をえぐっていきながらお客様の気持を奮い上がらせる。(危機感も持たせてあげる)

Solution(解決策)

その問題をどうやったら解決できるかを提示してあげる。

Narrow down(絞込)

緊急性・希少性・限定性を伝えていく。

Action(行動)

上記のプロセスでお客様の気持ちは行動に移すしかないような感情になる。

 

5つの頭文字から「PASONA」となっています。

 

まずお客様の問題を聞いてあげて、

そこからその問題の傷口をえぐっていくようにして、

お客様の気持を奮い上がらせていき、

解決策を提示してあげて希少性や限定性をお客様にお伝えをし行動をしてもらうというようなプロセスです。

 

心理的なものになりますが非常に効果があります。

ぜひ、参考にしてください。
では、今回はこの辺で。